×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◎Bot対策 【2007.7.1 更新】

【はじめに】
リネージュ2ではネクロ・カタコムといった効率がいい狩場は殆どBOTに占領されているのが現状です。
大多数のBOTユーザーはRMTで金銭を獲得するのを目的にしており、一般PCにとっては弊害ばかりが目立ちます。

残念なことに運営側が有効な手段を施してもすぐ対策されているらしく、記憶に新しいのが今年の3月に大量にBAN
されたのにも関わらず現時点では多くのBOTが復活(キャラ作り直し)している模様です。
(各初期村参照・・・。)

2007年度 アカウント停止数
5月 4925
4月 7806
3月 12284
2月 4677
1月 2851

更に残念なことにゲーム内で一般PCにRMT等、モラルを要求しても「遊びvs仕事」では初めから勝負にならず、
一部ユーザーがBOT討伐に躍起になっても24時間狩り続けるBOTには影響が薄いものと思われます。
BOT討伐でアカネになるリスクは少なくなく、一般PCがもっと簡単にPKできる仕様の実装が待ち遠しいものです。

魔剣が常に10本もあればBOTも随分減るのかな?



【対策】
BOTプログラムに対する対策は運営側しかできません。
狩場からいかにBOTを排除するのか?をまとめてみました。



◎BOT PKキャラを作る
即効性で言えばこれが一番。時間のない人にはそう総簡単には作れないのですが・・・・。
昔のBOTは死亡アイテムドロップを気にしてアクセまでは装備が回らず、
60代WIZでも作れば問題なく対処できていました。
しかしながら、現時点ではMPKの禁止・MPKドロップも無くなりBOTはアクセを強化されており、
中身がいるBOTは相当にレベルを上げないと倒せなくなってしまいました。




◎アデナラインでBOTを誘導する。
BOTが狩りをしている近くにアデナを落とします。意外に拾うBOTも多く、
それでラインを引きモンスに当てるか障害物に誘導すればいいのです。
ただ、近くにアデナを落としてもはじめから拾わない設定をしているBOTもあります。

中身がいる場合は拾わないように設定?を変えられてしまいます。




◎GMコールをする。
即効性は薄いのですが、地道にコールすれば効果がある場合もあります。
以前は全くと言っていいほど放置されていましたが、今年の3月より
その効果は比較的高く運営側も本腰を入れ始めた感があります。




他になにか有効な手段があれば連絡ください><。

TOP



[PR]Samurai Sounds

※当サイトのリンクはTOPページのみフリーです。